2019年10月消費税の値上げ。住宅を買うタイミングはいつが得?

消費税10%への値上がりが延長されておりましたが、ついに2019年10月1日より引き上げられます。住宅購入への影響については以下の通りです。※以下の内容は変更になる場合がありますので、最新の情報をご確認ください。

8%で住宅を購入するには?

1) 2019年9月30日までに引渡しを受ける。10月1日以降の引渡しでは消費税が10%


不動産売買契約から決済(引渡し)まである程度の時間がかかるため、引渡しのタイミングは担当者に確認ください。特に、駆け込み需要などが予想され通常よりお時間がかかる場合もあります。余裕を持った契約をおすすめします。

2) 注文住宅の場合、2019年3月31日までに工事請負契約を完了していれば引渡日に限らず消費税8%


注文住宅の場合、引渡日までに数か月かかるため「経過措置」があります。

「経過措置」とは

増税施行日の6ヶ月と1日前に請負契約が完了した注文住宅については、もし引き渡しが増税施行後であっても増税前の税率が適用される、というものです。

参考

国税庁HP 消費税法改正等のお知らせ(2016.11改訂)「すまい給付金 課税資産の譲渡等を行う場合における、当該課税資産の譲渡等」

その他影響のある部分

注文住宅 8% 10% 差額
建物本体価格 2500万円(税抜)の家の場合 2500万円×0.08=200万円 2500万円×0.1=250万円 50万円増
住宅ローン 借入金額:2,000万円
ボーナス返済割合:0.00%
借入期間:35年
金利:1.170%
返済総額:30,478,140円
金利:1.670%(0.5%上がった場合)
返済総額:33,030,060円
約250万円増
仲介手数料 (売買価格×3%+6万円)×消費税がかかる2500万円(税抜)の家の場合 87万4800円 89万1千円 約1.6万円増
家具·家電など 家具·家電、照明·カーテン、外構費用など300万円の場合 24万円 30万円 6万円増

ちなみに、土地や売主が「個人」の中古住宅には消費税はかかりません。

いつ買うのが得か?

増税後の方が費用面で見れば割高です。従って、増税前の今が購入のチャンスです。しかし、急いで妥協して買うより、しっかりと納得して購入された方がよいです。駆け込み需要や増税後の落ち込みを考えると購入物件においては増税後の方がお得に買える可能性もありそうです。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J