性能・技術

耐久性(アフォーダブル)

アドバンス

アフォーダブル

白蟻から住まいを守る
5年保証

木部の腐食や白蟻の被害があると、耐久性・耐震性が低下し、住まいを次世代に引き継ぐ障害になります。外部から侵入する白蟻は、漏水や結露による湿った部分からの発生が多く見受けられます。当社では、この木部の腐食を抑える防腐処理は白蟻に対する有効な対策と考えています。薬剤は、環境に負荷を与えず、安全かつ効果の持続力があるものを使用しています。

防腐

耐久性を落とす原因となる部位に、防腐処理を施した材料と防腐性能のある薬剤塗布を行っております。必要な部分に十分な対策を施すことで、5年保証を可能にしています。

防蟻

防蟻保証は図で示した防腐・防蟻と書かれた部位の加工済木材の使用、さらに外周部木部処理及び土壌処理を行うことで防蟻5年保証としています。また、その対象は、ヤマトシロアリ、イエシロアリとなります。
※ヤマトシロアリは日本全国に、イエシロアリ等は神奈川県以西の海岸線に沿った温暖な地域に生息しています。
※アメリカカンザイシロアリは対象外となります。

1F壁面材

❶OSBは木材を薄い小木片化したものをストランド(綾織り)状にして圧縮した面材です。 ❷木片チップを圧縮した面材に比べて耐水性にすぐれ、JAS規格の3倍以上の性能を有するまでに進化した材料です。 ❸含水性にもすぐれ、F☆☆☆☆をはるかに上回る環境にやさしい安全な材料です。

1F壁枠組材

❶JAS規格甲種2級以上の強度性能を有する針葉樹カナダ材(SPF)もしくは欧州材(スプルース)を中心に使用しています。
❷カナダ材、SPFは、S=スプルース、P=パイン、F=ファー(その他同等針葉樹の略で、同等強度を持つ針葉樹群の呼称です)

土台

❶モクボーAACはジデシルジメチアルアンモニウムクロライド(DDAC)を主成分とし、重金属を含まない加圧注入用の木材防腐・防蟻剤です。
❷優れた防腐・防蟻性能を持っており、長期間安定した効果を発揮します。
❸乾燥した処理木材は、皮膚に対する刺激性及び嫌な臭い、ベタツキもありません。

外周部木部処理

❶モクボーペネザーブを壁枠組材下端から1mの吹き付け処理を行います。
❷建築材など木質材料の防腐・防蟻・防カビ処理、シロアリ、キクイムシなど害虫の駆除に有効な薬剤で、安全な薬剤です。
❸自然界に存在するホウ素系化合物の防腐防蟻剤です。ホウ酸は忌避性は無いものの、揮発する事が無いため、その効果は半永久的に持続します。国宝や重要文化財などの木材部分の保存にも使用されています。

土壌処理

❶世界有数の総合科学企業であるドイツ・バイエル社と資本・技術提携をし、日本で生まれた高性能な防除剤です。多種類の毒性試験も行い、その防腐・防蟻性と安全性の高さを確認しています。
❷有効成分であるイミダクロプリドは、殆ど臭いがありません。
❸シロアリに対して忌避性(シロアリが薬剤を避ける作用)を示さないので、シロアリの習性から仲間同士で薬剤を伝播し波及させる効果があります。