ヨーロピアンテイストが映えるエレガントなお家

ガレージ / 2階建て

アールの入り口からユーロピアンな雰囲気が漂うN邸は、夫婦のセンスが照明や家具や小物など、随所で表現されています。

リビングとダイニングが対角線に配置された珍しい間取り。広さを感じさせ、食事をするスペースとくつろぎのスペースをさりげなく区切ります。

 

耐震等級最高ランク3の長期優良住宅が予算内で建てられることがオスカーホームを選ぶ決めてとなったN邸。

ガレージから直接キッチンに行く家事ラク動線はもちろん、その間にパントリーを設置して、ストック食料をキッチンに行く前に置けるので重たい買い物も楽チンに。

「家中に大好きなものがあり、幸せな気分です」と話す奥様。

一覧へもどる