家のコーディネートとは?スタイル紹介と新築・リフォームでのコーディネートの進めかた

お家を購入する上で、土地・性能・金額など気になるところはたくさんありますが、その中ではずせないのがコーディネートです!

コーディネートとは、インテリア(外装・内装・設備・壁紙・照明・家具)のイメージを組み合わせを行うことです。コーディネートをすることによって、住宅のお化粧をします。

ちなみに、当社オスカーホームの「コーディネート」では、SUMICAという場所で、実際のサンプル・商材を見ながらお打ち合わせをさせて頂いています。

DSC_3807_1

インテリアのプロ!「インテリアコーディネーター」

多くの住宅メーカーでは、インテリアコーディネーターと呼ばれる資格を保有する、コーディネートのプロが社内に存在し、営業の方と一緒に家のプラニングを行うケースが一般的です。

コーディネートのスタイル例

では、オスカーホームで行っているコーディネートを例に、実際のスタイルを見ていきましょう。それぞれ受ける印象が全然違うと思いますよ。

ナチュラルスタイル

現代的なスタイルの中に木目をとり入れた、落ち着きのあるイメージ。

和

スタイリッシュスタイル

シンプルで飽きのこない、洗練されたイメージ

モダン

ラシーエスタイル

自然素材を使用したシンプル&ナチュラルなスタイル。

ナチュラル_1

ジャパニーズスタイル

和の風合いを現代的にアレンジした落ち着いたイメージ。

japanese

エレガントスタイル

ナチュラルな空間にかわいらしさを取り入れた女性好みのスタイル。

南欧

新築・リフォームでのコーディネートの决めかた

コーディネートは、物件が決まった後に家の内装を決める段階で考えていきます。

営業、またはコーディネ−トを担当する方が、お客様に大まかな好みのテイスト・イメージのお伺いをさせて頂き、モデルハウスを見学して頂くなど、インテリア等の方向性を決めていきます。

オスカーホームでの場合は、標準品・オプション品があり、お客様のご要望の上で商品の追加・変更をしていきます。

コーディネートはどこまで決める?

コーディネートでは外観から設備まで大まかな家のデザインのトーンを決めるものですので、床、壁、建具など大きなインテリアの大きな面積を占めるものについて、統一したスタイルで素材を決めていきます。

テーブル、ソファ、カーテンなどインテリアの「装飾」にあたるものは、コーディネートの中には一般的には含まれていませんが、コーディネートと関連して、色・素材のイメージを伺っていきます。

次回は家のコーディネートで最も大きい面積を占める、外観のお話をご紹介いたします!

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J