オスカーホームの社員が富山マラソン2015に参加しました!

2015年11月1日、富山県内で最大規模のフルマラソン「富山マラソン2015」が開催されました。お知り合いやご友人が参加された方もいらっしゃるのではないでしょうか?

実は、私、参加してきました!初めてのフルマラソンです。以前からダイエット目的でジョギングを続けてきましたが、いずれは挑戦したいと思っていましたので思い切って参加しました。

富山マラソン2015について

この「富山マラソン2015」は、フルマラソンに約1万2千人、5キロ、3キロ、2キロ、車いす(10キロ)の併設レースに約2千人の、計約1万4千人が出場。全国47都道府県からランナーが集まったそうです。

マラソンコースと当日の様子

フルマラソンのコースは、高岡市の古城公園からスタート!庄川に沿って北上、新湊大橋を渡り、旧新湊を横断し、呉羽山を越え、富山大学、富山大橋を通り、ゴールとなる富岩運河環水公園を目指します。

当日は日頃の行いの良さからか(私ではないと思いますが…)晴天に恵まれ、絶好のマラソン日和。特に新湊大橋で見た景色は絶景でした!

青い空、青い海、停泊していた海王丸の帆の白とのコントラスト、そして、前方には立山連邦。県外の方はもちろん、県内の方も普段見ることができない富山の風景を満喫できたのではないかと思います。


レースでは、真面目に?走る方もいれば、仮装しながら走って沿道を盛り上げる方など皆さん思い思いのペースで楽しんで走っていたようです、途中までは…。25㎞を過ぎた頃からだんだんと歩く方が増えてきて、30㎞を過ぎると走っている方がまばらにいるという状況でした。私自身も30㎞過ぎから足の張りが強くなってきて辛かったです。

ただ、途中小さいお子さんからお爺ちゃんお婆ちゃんまでたくさんの方が応援してくださり、また、給水・給食ブースでボランティアの皆さんのおもてなしを受け、元気をもらえたおかげで何とか完走し、ゴールすることができました。

だんだんと“生まれて初めての経験”というものは、少なくなっていきます。今回は、私にとってまさしく“生まれて初めて”でしたが、挑戦してよかったと思っています。皆さんは最近、“生まれて初めての経験”をされましたか?

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J