北陸三県がランキング上位を占める意外なもの?!

最近、様々なランキングを掲載する番組が多いですよね。北陸三県はどのようなことでランキング上位に入っていると思いますか?

富山県は持ち家率全国1位として有名

昔から言われていることは「とにかく家がでかい!!!!」ですよね。みなさんご存知のように、富山県は持ち家率で全国一位です。

調べてみると、一住宅あたりの延床面積は148.7m2(全国一位)、一世帯あたり居住室数6.46室(全国一位)となっております。理由としては貯蓄率が高いことと、家を建てて一人前という風潮があるからです。

あれ、これは富山だけの情報じゃないか…

石川だって金沢というすごい場所ある!福井だって恐竜博物館がある!

そこで今回は北陸三県の中で、何がランキング上位を占めているのか調べることにしました。

その結果……

ありました!!!

北陸三県で上位を占めているもの。それは、文科省が毎年実施している全国学力テストの順位です。

北陸三県がランキング上位を占める意外なもの?!

全国学力テストとは

2007年より日本全国の小中学校の最高学年(小学6年生、中学3年生)全員を対象として行われているテストのことである。実施日は毎年4月の第3もしくは第4火曜日としている。一般に「全国学力テスト」とも呼ばれるが、学力・学習状況の調査的性格のあるテストである。

出典:Wikipedia「全国学力・学習状況調査」

この全国学力テストで、2位 福井県、3位 石川県、4位 富山県と北陸三県が上位を支配!

「どうせ塾通いしてみんな頭がいいんだろ?」と思い、こんなことも調べることにしました。通学率です。

すると結果は、以下のように期待したほど高くなく・・・塾に通わなくても頭がいいのか?すごいぞ北陸の子どもたち!ちなみに通塾率のトップは東京都、神奈川県、兵庫県の順番でした。

通塾率全国順位 通塾率 偏差値
33位 石川県 39.0% 44.51
34位 富山県 38.3% 43.63
35位 福井県 37.9% 43.12

(出典:2015年・小学生通塾率)

この全国学力テストは小学6年~中学3年生までが対象となっております。この時期は家庭環境が大きく影響を与えると言われています。北陸の家の方は、お子さんにきちんと向き合っている時間が長いんですね!

image003

幸せの県ランキング

地域の人々が幸福度に強く関連すると思われる項目を元に調査された「都道府県別幸福度ランキング」で、2011年に北陸三県が堂々の上位独占!

ご覧ください、この結果。

順位 評点平均
1位 福井県 7.23
2位 富山県 7.20
3位 石川県 6.90

出典元:法政大学「47都道府県の幸福度に関する研究成果」

この調査では「生活・家族部門」「労働・企業部門」「安全・安心部門」「医療・健康部門」の計4部門の総合値で表していますが、どの県も4つの部門全てでベスト10に入っています。

全てにおいてバランスよく配分されているということで、暮らしやすく生活するための基盤ができているということではないでしょうか。

その他北陸ランキングの関連記事

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J