行楽の季節!ピクニックのできる新潟市内の公園

暖かい日が続き、行楽の季節がやってきましたね!意外と新潟市の春~初夏の過ごしやすい時期はあっという間。すぐに梅雨が来て、真夏になってしまいます。この過ごしやすい季節にお弁当を持って公園へピクニックに行きたいですね!

新潟市西区の新しい巨大公園「きらら西公園」

新潟市には今春、新しい公園がオープンしました!その名も「きらら西公園」。

西区赤塚に東京ドーム5個分の敷地の公園が出来ます!いまはまだその一部のみオープンで、全面オープンは平成30年。徐々に公園が出来上がっていく様子も楽しみです!

現在オープンしている遊具は新潟市内には初めてとなる「ふわふわドーム」や「足こぎのゴーカート」。

公園内の敷地は広く、芝生にシートを広げてゆったりと過ごせます。景色もよく、弥彦山や角田山も一望できるので、お弁当を持ってのんびりピクニックにおすすめです!
詳しくはこちら

「きらら西公園」の施設内容とアクセス

施設内容(遊具) ふわふわドーム(大・小)各1基
ペダルゴーカート(20台)
遊具使用時間:午前9時~午後6時(平成29年6月1日より)
所在地(地番表示) 新潟市西区木山字野地1296番1 外
駐車場 普通車160台、身障者用4台、大型バス5台

遊具とカフェが増えて楽しみがふえる「スポーツ公園ながたの森」

「ながたの森 遊具完成予定図」出典:公式サイトより

そしてもう一つ。こちらは去年の春にリニューアルオープンしました「スポーツ公園ながたの森」。ビックスワン周辺のスポーツ公園内のレストハウス側に位置しています。

体を使って遊べる19の遊具が新たに設置され、小さいお子さんも遊べる公園となりました!遊具の設置付近は木陰や緑が多く、シートを広げてのんびりするにはもってこいです。

レストハウス内にはベーカリー&カフェ「BAKE UP(ベイク アップ)」が今年オープンし、パンのテイクアウトの他、ランチやカフェの営業をおこなっているので、こちらでテイクアウトをして公園で食べ、お弁当を持ってきてピクニックも出来るのでおすすめです!

詳しい内容はこのHPをご覧ください

「スポーツ公園ながたの森」へのアクセス

  • 一般道でお越しの場合
    ※「デンカビッグスワンスタジアム」「ハードオフエコスタジアム新潟」「新潟県スポーツ公園」等の道路標識を目印にお越し下さい。
    ・新潟バイパス女池ICより、車で約8分
    亀田バイパス姥ヶ山ICより、車で約5分

  • 路線バスでお越しの場合
    所要時間 約20分
    片道料金 スポーツ公園前下車 大人270円、小人140円
    ビッグスワン前下車 大人280円、小人140円

 

新潟駅南口発 新潟市民病院経由 曽野木ニュータウン行
新潟市民病院行
新潟市民病院経由 大野行

上記路線バスのいずれかに乗車し、スポーツ公園前、またはビッグスワン前で下車

スポーツ公園自体は広大で、公園の中央にはカナールとよばれる運河が流れ水辺の植物や生き物、様々な樹木を見ることができます。暖かい季節には水辺で遊ぶことも出来るので、遊具で遊んだ後は広い公園内を散策したり、1日中楽しめます。

是非、過ごしやすいこの時期にピクニックへ出かけてみてはいかがでしょうか?

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J