オスカーホーム

雪への対策はお早めに!北陸地方の初雪はいつ?対策は何する?

気温もぐっと低くなり、いよいよ冬の訪れを感じる時期となってきました。冬が近づくと注意しないといけないのが雪です。気象予報で降り始めの時期を知ることも多いでしょうが、例年だといつ頃から降り始めるのでしょうか。

北陸地方初雪の時期

気象庁のデータ(1981年~2010年平均値)によると、次のようになっています。

新潟県新潟市 11月24日頃
富山県富山市 12月2日頃
石川県金沢市 11月29日頃
福井県福井市 12月2日頃

すぐに雪が積もるということはないですが、この時期までにいろいろと準備を進めておく必要がありますね。

雪対策のための準備

1.スタッドレスタイヤへの交換

雪の予報が出てから交換しようとするとガソリンスタンドや車の専門店が混んでしまい、とても手間になってしまいます。タイヤを車に積むのは大変かもしれませんが降る前に交換するか、空いた時間にでも自分で交換しておきましょう。ホームセンターなどで売っている【インパクトレンチ】があるとあまり苦労せずに交換できます。商品の値段も冬と春の2回業者さんに頼む金額程度で買う事が出来ます。

2.冬用靴の用意

他の季節の靴をそのまま履こうとすると転倒の危険性があります。雪が降ったら冬用の靴底に溝のある滑りにくいものにしましょう。

3.除雪道具の準備

スコップ・スノーダンプやスノーブラシなどは朝、出かける前に必要になることが多いので玄関先に用意しておきましょう。スノーブラシは車に常時積んでおいた方がいいですね。

なにかと準備するものが多いですが、面倒になって後回しにしてしまうと大きな事故につながりかねません。余裕をもって早め早めの準備を心がけてください。

LINEで送る