未婚30代、「親と同居」の実態を調べてみました。

大学進学を機に実家を出て、今に至る筆者。それ故、成人して親と同居する生活がイメージできません。親と同居している30代の生活は、どのようなものなのでしょうか。

一人暮らしは何歳から可能?

アットホームボックス調べの、「一人暮らしは何歳からしてもいいと思いますか?」のアンケート結果を以下に記します。

 1位 18歳 63.2%
2位 20歳 18.7%
3位 19歳 6.2%

18歳が63.2%と、圧倒的な割合でした。高校を卒業して大学入学からが可能、というのが一般的な認識のようです。

実家暮らしは、何歳まで可能?

次に記すのは、「実家暮らしは何歳までしてもいいと思いますか?」のアンケート結果です。

 1位 30歳 26.6%
2位 25歳 13.4%
3位 20歳 12.8%

4人に一人の割合で30歳と答えています。「一人暮らし=独立」と考えたとき、実家暮らしのリミットは30歳と言えそうです。

※上記2点のアンケートは、「住まいのターニングポイントは30歳?みんなが思う住まいと年齢の関係(アットホームボックス調べ)」からの転載

30代の実家暮らしの実態

30代になったら、一人暮らしが理想と考えている人は多いようですが、実際はどうでしょうか?

平成27(2015)年の国勢調査で、「年齢(5歳階級)、男女別親と『同居している』者の割合(未婚)」によると、30~34歳、35~39歳は男女共に60%を超えています(40~44歳を機に緩やかに減少していきます)。つまり、過半数が、実家暮らしという結果になりました。

平成27年国勢調査 世帯構造等基本集計結果 Ⅱ親子の同居。非同居 図Ⅱ-2 「年齢(5歳階級)、男女別親と『同居している』者の割合(未婚)」8ページ

親と同居する、その理由は

30代の男女別の理由ですが、マンションサプリが2016年に行った20代~50代の未婚男女・326名を対象としたアンケート調査によると、以下のような結果となっています。

30代男性

 1位 生活費を節約したいから。 28.4%
2位 家事や炊事をしてもらえるから。 22.4%
3位 特にない。 16.4%
4位 職場が近いから。 11.9%
5位 介護のため。 9.0%

30代女性

 1位 生活費を節約したいから。 30.0%
2位 家事や炊事をしてもらえるから。 20.0%
3位 一人暮らしは寂しいから。 15.0%
4位 親にいてほしいといわれるから。 10.0%
5位 特にない。 10.0%

男女共に1位2位が同内容でした。「生活における便利さ」が、圧倒的な理由を占めているようです。

また、「特にない」が両方に入っていることも気になります。言い換えれば「何となく」であり、可もなく不可もない状況だから年齢を重ねても同居を続ける人も多いのではないでしょうか(40代、50代でもこの傾向は見られ、割合は増えていきます)。しかし、親との同居は永遠に続けられないので、自立する心構えは必要かもしれません。

このように見ると、成人しても実家暮らしを続けるのも納得です。でも、筆者からすると一人暮らしの解放感は、最高に居心地良かったですけどね。

データ引用元:マンションサプリ「なぜ未婚男女は親と同居を続けるの?」

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J