【コールセンターより】エアコンのメンテナンスについて

こんにちは、オスカーコールセンターです。
コールセンターでは、シーズンごとにお客様のお問合せが増えてくる「住まいのメンテナンス」について記事を載せて参ります。今回は「エアコンのメンテナンス」についてです。

エアコンフィルター清掃の定期的実施をお勧めします

準備する物
・新聞紙
・掃除機
・台所用中性洗剤
・きれいなタオル2枚

フィルターの清掃の手順

エアコンの下に新聞紙を広げる

新聞紙があるとホコリなどが落ちた時に簡単に片づけられます。

エアコンのパネルを開ける

・正面から見て両サイドにパネルを開けるための印(くぼみなど)があるので両手でその印部分をゆっくりすくい上げるように開けてください。
・ポイントは左右の力を均等にすること。ある程度上まで上げると「カッチ」と引っ掛かり手を放しても落ちてこなくなります。

フィルターを外す前にまず掃除機をかける

・いきなりフィルターをはずしてしまうと、その衝撃でホコリが落ち、床までお掃除しなくてはなりません。ホコリが舞い散るのを防ぐため、まずはフィルターがエアコンについている状態で、フィルターやその周辺についたホコリを掃除機で軽く吸い取ります。

フィルターをゆっくり丁寧に外す

・フィルターは薄いプラスチックでできているため、強い力を加えると歪んだり破れてしまうことがあるので注意してください。

フィルターの表側からそっと掃除機をかける

・取り出したフィルターには、ホコリがたくさん付着しています。 表側から掃除をかけてください。
・裏側から掃除機で吸ってしまうと、ホコリがフィルターの目に詰まってしまいます。

フィルターを裏面から水洗いする

・掃除機だけでは細かいホコリは完全には取れません。2回に1回は掃除機で吸った後に浴室や屋外で水洗いしてください。
・表面から水圧をかけると逆にホコリが詰まってしまいますので、掃除機とは逆に裏面から水洗いしてください。
・水洗いで落ちない汚れは、中性洗剤を水で薄め、柔らかいブラシを使うとフィルターを傷めずにお掃除できます。

乾いたタオルでフィルターの水分を取ってください

・フィルターを傷めないように乾いたきれいなタオルを2枚用意して「ポンポン」と挟むようにして水分を取ってください。濡れたまま戻すとカビの発生の原因になってしまいます。
・フィルターを乾かすときは、直射日光に当てずに陰干しをしてください

フィルターを取り付ける

・フィルターは外したと時の逆の順番で戻してください。

※ご注意:エアコンに届かなくて椅子などに乗って作業する場合は、安全のために必ず誰か下についてもらって、作業してください。

 

「エアコン清掃」は住まいるオスカーでも承っておりますので、オスカーコールセンターにお気軽にお問合せください。
フリーダイヤル 0120-00-8912(365日24時間受付け)

 

 

 

 

 

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J