「お彼岸」の意味と2020年のお彼岸はいつ?

こんにちは、オスカーホーム営業管理室です。みなさんは「お彼岸」はご存知ですよね、言葉は知っていても良く分からなかったので調べてみました。

「お彼岸」の意味

「お彼岸」には春と秋の2つあります。

春分・秋分を中日とし前後各3日、計7日間です。
俗に、中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目「六波羅蜜」を1日に1つずつ修める日とされている。

出典:Wikipedia「彼岸」

今年の彼岸はいつ?

彼岸は春と秋それぞれあります。毎年少しずつ日程は違い、今年は下記の通りです。

春彼岸

2020年3月17日(火)~3月23日(月) ※3月20日(金・祝日) 彼岸の中日

秋彼岸

2020年9月19日(土)~9月25日(金) ※9月22日(火・祝日) 彼岸の中日

お彼岸にお墓参りをするわけ

春分と秋分は、昼と夜の長さがほぼ同じになる日ですよね。

これは太陽が真東から昇り、真西に沈むためです。お彼岸にお墓参りに行く風習は、この太陽に関係しています。

仏教では、生死の海を渡って到達する悟りの世界・あの世を彼岸(ひがん)といい、その反対側の私たちがいる迷いや煩悩に満ちた世界・この世を此岸(しがん)といいます。

そして、彼岸は西に、此岸は東にあるとされており、太陽が真東から昇って真西に沈む秋分と春分は、彼岸と此岸がもっとも通じやすくなると考え、先祖供養をするようになりました。

 

出典:All About「2020年お彼岸はいつ?3月春彼岸・秋彼岸の時期や供花、彼岸明けとは?」

これが、お彼岸にお墓参りする由来ですね。

彼岸の中日が「春分の日」・「秋分の日」

さきほどから何度か出ている「春分の日(しゅんぶんのひ)」「秋分の日(しゅうぶんのひ)」は国民の祝日です。祝日法には趣旨が以下とされています。

  • 春分の日……「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」
  • 秋分の日……「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日」

みなさん、お彼岸にお墓参りには行かれていますか?私は、これまであまり行っていませんでしたが、これを知った機に「お彼岸にもお参りしようかな」と思いました。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J