建築現場担当が伝える「地盤調査」のお話

今回は地盤調査を紹介します。

読んで字のごとく、家を建てる地盤を調査します。この調査によって、家を建てても大丈夫な地盤か判定されます。

Q. 判定でゆるゆるの地盤だったらどうするの・・・?

A. その場合は地盤改良や基礎の幅を広げたりと調査結果に従って、地盤や基礎の補強を行います。
地盤は垂直に同じ強さではなく、例えば深さ60cm周辺だけに 軟弱な地盤があったりします。
敷地全体の結果と、これから建築する予定の家の重さ等を総合的に考えて、強い耐震性と家の重荷に耐えうる地盤づくりを行って いきます。

地盤改良の方法には表層改良・柱状改良などがあり、その地盤に適した改良を行なう必要があります。(別途有償工事となります。)

本題の地盤調査を行っている写真がこちらです。

結構地味ですね・・
しかし、前述の通り大事な作業です!!調査した跡はこのようになります。

小さい穴が何箇所かある程度。これでどれだけ地盤が強いかが分かるんです!

さて、今回の結果は後日送られてきます。

PS:この現場では地盤改良の必要が無いという診断が出されました。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J