1万円台でできる、ガレージシアタールームの作りかた

こんにちは。今年の冬は寒いと聞いて、11月に入ってすぐにタイヤ交換をしたオスカーホーム高岡砺波営業所の武部です。さすがにまだ早かったようです(笑)

インナーガレージの使い方

さて皆様、インナーガレージのイメージってどうですか?

  • 自動車やバイク、自転車を停めるためのスペース
  • タイヤや除雪道具など物置にもなるスペース
  • 泥つき野菜やストック品を置けるスペース
  • アウトドア用品や釣り道具など趣味のものを収納するスペース
  • 雨の日に体を動かすスペース

いろいろ出てきますが、こんな使い方もあるんです。それが「ガレージでシアタールーム」です!最近、オスカーホームのYouTubeチャンネルでも紹介されていました。動画はこちらです。

「オーナー様インタビュー動画 ガレージシアターを楽しむ家【富山県黒部市】」(YouTube)

すごく楽しそうなので、実際にやってみました!

ガレージシアタールームを作ってみよう

1.材料を準備

まずは材料を用意します。

  • プロジェクター:アマゾンで8,000円くらいで購入できます。
  • スクリーン:アマゾンで2,000円くらいでした。
  • プラダンシート:ホームセンターで1,500円くらいです。窓の大きさによっては2枚くらい必要です。黒色が良いと思います
  • カッターなど

2.ガレージの窓をふさごう

プロジェクターは性能が低いと周りが暗い場所でないと見えませんので窓をふさいで暗くします。プラダンシートを窓の大きさにカットしてはめ込みます。

明かりが入り込まないよう、シャッターの窓にもはめ込みましょう。

3.スクリーンを設置する

スクリーンに付属でフックがついてきていたのでそれを壁に貼り付けました。

水平に気をつけながら貼り付けます。

フックを設置したら、スクリーンをひっかけます。

スクリーンにハトメがあって便利でした。

これで準備は完了です。電気を消して、プロジェクターを置いて。今回はプロジェクターにiPhoneをつないでYouTube動画を見てみます。

ガレージシアタールーム完成!

さて出来栄えは?

おぉっ!!結構きれいにうつりました!!

いすとテーブルを置いて、くつろげる空間にもなりそうです。

プロジェクターやスクリーンを揃えても1万円台でできるのはお得な感じがします。ゲームをつなげて遊ぶのも楽しそうです!うちの子のミニバスの試合を見たりするのに人が集まっても広いので大丈夫そうです。

実物を見たみたい方は?

今回このガレージシアタールームは「高岡市木津モデルハウス」でやってみました!実際に見てみたい方はぜひ、お越しくださいませ。✳︎セッティングの都合で、お見せ出来ない場合もありますことをご容赦ください。

これからインナーガレージの住まいを考える方だけでなく、今インナーガレージにお住いのオーナー様でも興味のある方はどうぞお問い合わせください!

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認