春のイベント!2021年のイースターっていつ?

こんにちは!オスカーホーム富山北部営業所の串田です。だんだんと春らしく気温が高くなってきましたね!今回は春のイベント、イースターについて調べてみました。

イースターとは?

そもそもイースターとはなにかご存知でしょうか?

イースターとは「イエス・キリスト復活記念日」のことです!キリストはゴルゴダの丘で十字架にかけられて、「3日後に復活する」と予言を残し処刑されてしまいました。それから3日後に予言通りに復活したと言われています。その奇跡の復活を祝祭としてイースターが生まれました。また、春の訪れを祝うイベントでもあるそうです。

2021年のイースターはいつ?

2021年のイースターは4月4日の日曜日です!

イースターは「春分の日後の最初の満月から数えて最初の日曜日」とされています。固定の日付が存在しないので毎年日付が変わります。

イースターはなにをするの?

クリスマスのように、卵料理や肉料理のごちそうやお菓子などを食べて、春の到来を祝います。

イースターではカラフルな卵や、うさぎが飾りつけされているのを見たことがある人が多いと思います。卵やうさぎについても調べてみました。

イースターエッグやうさぎの意味は?

イースターエッグ

卵は「復活」のシンボルであり、命の象徴を表しています。

長い年月をかけて生まれることを祝して卵に色を付けて飾ったり、料理にしたりするそうです。

イースターエッグは春らしくカラフルで明るい色でデコレーションされています。春のお花や太陽、空などをモチーフにしてペイントします。また、色や柄にもそれぞれ意味があるそうですよ。

うさぎ

うさぎは子供をたくさん産むので、子孫繁栄と豊穣の象徴とされています。また、うさぎがイースターエッグを運んできてくれると言い伝えがあるそうです。

日本でも少しずつ定着してきたイースター。春の訪れをイースターエッグを飾って迎え入れ、是非この機会にお祝いしてみてはいかがでしょうか。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認