固定資産税をPayPayで支払って節税になった話

こんにちは、オスカーホーム営業支援室です。

毎年届く固定資産税の通知。私の住む富山市では今年度からスマートフォンでの納付が可能になりました。通常ならば、6月、9月、12月、2月の年4回に分けて振込用紙を使って固定資産税を納めます。

私もちょっと前までは、それぞれの月にコンビニでお金をおろして、そのままコンビニで支払うという流れでしたが、今年はPayPayでバーコードを読み取りさくっと支払いを済ませました。しかも今年は、4期分まとめて支払いしたので、払い忘れの心配もなく、還元で少しお得な気分になっております。

各社の還元率

ちなみに、各社還元率はおおむね下記の通りです。

  • LINE pay 0.5%還元
  • PayPay  0.5%還元
  • au pay   0.5%還元
  • ファミペイ 1件につき10ポイント

自治体によってはオンライン上でクレカ決済も対応しているところがあるようです。手数料とポイント還元を確認のうえ、利用するのが良いでしょう。

ちなみに、富山市では固定資産税・都市計画税の他にも、個人市・県民税、軽自動車税、国民健康保険料、介護保険料も同じく4月1日から決済アプリでの支払いができるようになっています。「人との接触を避ける」新しい生活様式が求められる現在にもぴったりですね。

参考資料

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認