モデルハウスを見学する際のポイント

こんにちは。オスカーホーム上越営業所・近藤です。皆様、モデルハウスは見学されたことはありますでしょうか。新築を検討される方のほとんどはまずモデルハウス見学からという方が多いかと思います。

そこで今回はモデルハウスを見学する際に押さえておきたいポイントや、準備しておきたい物について、いくつか紹介をしたいと思います。

見学する際のポイント

1.家族みんなで足を運び未来を想像してチェックする!

モデルハウスを見学するときはなるべく家族みんなで訪問し、それぞれの目線でチェックするように心がけることが大事です。性別・体格・家庭内での役割などにより、家族それぞれ気になるポイントは異なります。

例えば、料理をする奥さんにしかキッチンへの動線の使いやすさは分からなかったり、また大人では気づかない問題点を子供が発見するケースも考えられます。一人では気づけないこともありますのでなるべく家族全員で足を運びましょう。

2.担当営業マンに積極的に話を聞こう

モデルハウスに行くと不思議に思うことがたくさんあります。例えば「この収納は何のために使うの?」「性能はしっかりしているの?」など疑問に思うことが多々あると思います。また営業担当との会話が家造りのヒントになるかもしれません。遠慮せず積極的に話を聞いてみましょう!

3.複数見て、より良い物件を見比べる

複数のモデルハウスをみることで比較できるほか、それぞれの長所・短所から新たな理想像が生まれます。

同じ物件を何度もみるのも大事かもしれませんね。一回見ただけでは中々、気付けないこともあると思います。なるべく足を運んでこれでもかというくらいに目に焼き付けましょう。間取りなどが入っている資料などがあれば、自宅に帰っても確認できるので、ぜひもらっておきましょう。

4.グレードについても詳しく聞く

モデルハウスはあくまで参考物件なのでグレード高く仕上げられている可能性があります。設備・クロス・外壁・床材など仕様についても詳しく聞いておくことが大事です。

見学の際に用意しておくべきもの

モデルハウスを見学する際に持っておくと良い持ち物はこちら!

  • メモ用紙
  • メジャー(家具や家電などを置くスペースを計測)
  • 手持ちの家具リスト(あらかじめ図っておく。新しく購入される方は商品を調べておく)
  • カメラ(あとで物件の内容を確認するために撮影)

これからモデルハウスを見学される方は、以上の内容を是非参考にしてみてください!

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認