秋にしておきたい住まいのお手入れ(畳、エアコン、バルコニー、雨樋)

こんにちは、オスカーコールセンターです。

日中は暑い日が続きますが、朝夕は涼しげな風も吹くようになり、季節は夏から秋へと変わりつつあります。気温差から風邪をひきやすくなりますので、お気を付けください。

さて、今回は秋の住まいのお手入れについてご紹介いたします。

秋の住まいのお手入れ

畳のお手入れ

夏に比べて湿度が低くなってくる秋は、畳を起こして虫干しをする良い季節です。とはいってもお日様にあてるのではなく風を通します。

手軽に干すには畳の長手方向の隙間にマイナスドライバーを差し込み、てこの原理で持ち上げ、空き缶などをつっかえ棒にしてしばらく窓を開けておく方法がおススメ(風が通るように窓が開いていればなお良いです)。これで畳の下にこもった湿気が逃げ、畳が長持ちします。

※畳は最初に敷いた時に1枚ごとの位置と向きが決まっています。 畳を完全に起こして干す場合は、起こす前に畳の位置と向きを控えておいてください。

エアコンのお手入れ

真夏の期間に大活躍してくれたエアコン。フィルターの掃除をされた方もいらっしゃると思います。また、自動掃除機能付の機種では「フィルター掃除は機械がしてくれた」という方も多いでしょう。しかし、日頃の掃除や自動掃除機能で取り除いてくれるのはホコリだけです。

最近はキッチンとリビング・ダイニングが一体の空間にあることが多くあります。その場合はキッチンの換気扇で吸い込みきれない空気がエアコンに吸い込まれています。その時に少しずつ料理の時に出る油汚れが付いてしまいます。この油汚れは通常の掃除では取り切れません。フィルターを取り外して薄めた中性洗剤を使って水洗いしましょう。再び取り付けるときは十分乾燥してからにします。

※エアコンの清掃方法は機種によって異なります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。

バルコニー、雨樋のお手入れ

秋といえば台風シーズンです。バルコニーの排水口や雨樋にゴミなどが詰まっていないか点検しましょう。詰まっていると雨水が流れない原因となるので取り除いてください。また台風通過後には破損が無いか、外回り全体の点検をしましょう。

もし破損した箇所がございましたら、オスカーコールセンターまでお電話下さい。

フリーダイヤル 0120-00-8912

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認