フェイクグリーンで手軽にグリーンを取り込もう

部屋にグリーンがあると心が落ち着きます。でも、観葉植物は水やりや剪定などが手間で……。そんな方におすすめなのが、人工観葉植物であるフェイクグリーンです。

フェイクグリーンとは?

フェイクグリーンとは、ポリエステルやポリエチレンなどを材料に、観葉植物の自然な風合いを再現したものです。一見すると本物と区別がつかないほど精巧なものが増え、部屋のインテリアとして人気です。

フェイクグリーンの魅力

フェイクグリーンの魅力としてまず挙げられるのは、水やりや剪定、植え替えなどのお手入れが不要なこと。人工のものなので、害虫を退治する心配もなければ、日当たりや湿度を気にすることもありません。飾る場所も選ばず、枯れないので長く楽しめます。

フェイクグリーンを選ぶポイント

それでは、フェイクグリーンを選ぶポイントをお伝えします。

1.リアルな質感にこだわる

最近のものはどれも精巧ですが、毎日見続けても「フェイクだな」と感じない物を選びましょう。この感覚は人それぞれですが、だからこそ、自分が「いい」と感じるものを。

2. 置き場所に合うサイズを選ぶ

フェイクグリーンは、トイレの小窓に置ける小さいものから、150㎝上の大きさものまでいろいろ。家のどこに飾りたいのか、購入前に考えましょう。

小型の10~15cmのものは、トイレ以外にデスクやテーブルの上など。中型の20~30㎝のものは、棚やカウンターなどに置いて観賞用に。150㎝以上の大型のものは、玄関やリビングに。このくらいの高さだと存在感があるので、家のシンボルツリー的な存在です。

3. 設置方法を選ぶ

鉢に入ったものや、つり下げるもの、ツタ状で柱や家具に巻き付けるものなどいろいろあります。設置場所を確認して、安全に設置できるものを選んでください。

4. 植物の種類で選ぶ

フェイクグリーンの中で人気なのは、「アイビー」と言われる植物を再現したもの。鉢から垂れ下がるように、枝が伸びています。またいろいろな種類を楽しみたい場合は、寄せ植えタイプがおすすめ。数種類が1つの鉢に植えられています。

5. 消臭や抗菌効果を期待するのなら、光触媒加工を選ぶ

高機能の光触媒がコーティングされているものは、太陽光などを浴びると、光エネルギーに反応して空気中のにおいや有機物を分解してくれます。これにより、室内の消臭や抗菌効果が期待できます。

フェイクグリーンどこで買う?

フェイクグリーンはホームセンターや家具屋、100均ショップなどで購入できますが、最近はフェイクグリーンの専門店もあります。長く使い続けるものだからこそ、専門店でお気に入りの1点を探すのもよいかもしれません。

パソコンなどで目を酷使したとき、グリーンを見ると疲れが和らぎます。在宅ワークが続いている方は、ひと息つけるためにも取り入れてはいかがでしょうか。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認