快適なリラックススペースの活用法をご紹介

こんにちは!オスカーホーム富山営業所の串田です。

オスカーホームのモデルハウスでよく見かけるリラックススペース。今回はその活用方法とポイントについてご紹介していきます。

リラックススペースの活用法

1趣味部屋に

読書や映画鑑賞、ハンドメイド、トレーニング部屋などひとり時間に気軽に取り掛かれる趣味部屋に。自分の好きなものをレイアウトし、快適な生活空間になります。

2ワークスペースに

働き方が多様になり在宅勤務の方も増えてきました。プライベートと仕事を分けて集中したい方におすすめです。オスカーホームでは、あらかじめカウンターや棚を付けることもできます。

3お子様の勉強スペースに

近年では自分の部屋があってもリビングで勉強するお子様が多いです。家族がいる安心感や、すぐに質問できる環境ができるため家族間のコミュニケーションも深まります。

リラックススペース検討時のポイント

個室タイプ

誰にも邪魔されない集中できる空間を求める方には個室タイプがおすすめです。視界に余計なものが映らないので、集中モードに入りやすく、オンとオフの切り替えがスムーズにできます。

オープンタイプ

開放感や家族の気配を感じながら作業したい方におすすめです。ちょっと一息つきたい時やお子様の勉強スペースとしてもちょうどいい空間です。

リラックススペースのご紹介をしましたが、いかがでしたでしょうか。

ご家族のライフスタイルに合わせたリラックススペースを設けることによって、仕事や趣味が捗ることができます。オスカーホームのモデルハウスでは様々なリラックススペースがあります。是非ご体感ください。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認