建て替えの新築住宅にする場合にかかるお金と費用

同じく新築でも、建て替え新築住宅を希望する方の場合は費用の内容が少し変わってきます。

今回は建て替えの場合のみにかかる費用を紹介していきます。
DSC_9086

家の建て替え工事費

まず、必要になるのは今のお住まいの「解体工事費用」になります。多くの場合、一坪あたりの金額が決まっており、それに応じて解体する建物の建坪(延べ床面積)によって金額が決まります。地域や業者、その土地や建物構造・状況によって金額が異なります。(一坪あたり2万~3万5千円ほど)

家が完成するまで一旦お引越し「仮住まい」

また、お家を解体、新築されている間は「仮住まい」をする必要がございます。引っ越し費用や、仮住まい先の敷金・礼金・家賃、荷物が多い場合などは貸し倉庫・トランクなどの費用も必要になるかと思われます。

登記費用ももう一度

土地を購入する時とは異なり、土地の登記をする必要が無いのですが、建物を登記しなおす必要があります。そのため、土地家屋調査士の方に登記の手続きをしていただき、「建物の登記費用」の支払が必要です。

建て替え関連の他記事

以上、簡単にではありましたが、お家を建てる際に必要な費用についてご説明いたしました。

建物の金額、土地の金額の他にも、細かな部分ではありますが、意外と費用が必要となっておりますので、お家づくりをされる際、しっかり覚えておいてくださいませ!

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J