より快適な生活へ!スペースを活用したオススメ収納方法

前回の記事では、LDKや水回りを中心とした収納方法をご紹介させていただきました。今回の記事では、クローゼットや居室、玄関まわりなどの収納についてご紹介したいと思います。

1.ウォークインクローゼットをよりたっぷりに!

同じ大きさのスペースでも、棚や仕切りの使い方によって収納量が大きく変わります。スーツやアウターなどはハンガーに吊るして、鞄は可動棚に、インナーは引き出しやクリアケースに…など、空間を有効に使うことで狭い空間でもたっぷり収納ができます。

2.デッドスペースも利用!階段下収納

DSC_3870

二階があるお家に必ずあるものといえば、階段になりますよね。意外と階段の下は広い空間が開いておりますので、このスペースを利用することで、お掃除用具やストック品の収納、また外側から利用できるようにすれば、タイヤなどの収納にも◎!

3.玄関をもっとスッキリ!クローク

靴の他にも、お子様のおもちゃやアウトドア用品などが玄関まわりに物が増えがちでお困りという声も多いです。また、雪国の北陸にお住まいの方はブーツや長靴が玄関や下駄箱で場所を取りがちです。そこで、玄関クロークを設けてあげることで、靴やコート、アウトドア用品もしっかりと収納ができます!

生活スタイルに合わせたレイアウトにすることで、よりお住まいしやすくなりますので、事前に使い方や必要な大きさを確認すると良いでしょう。

いかがでしたか?ただ大きな収納を設ければ良いのではなく、必要な部屋や場所に、必要な大きさがあることが重要となります。お家を建てられる前の計画段階でしっかりと間取りの打ち合わせを行っていくことをオススメいたします。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J