臭いを取ってくれる照明器具「クーキレイBE」を発見!

こんにちは!オスカーホーム高岡砺波営業所の千葉です。

先日、焼き肉を食べに行きました。私が小さい頃は焼肉屋=煙やにおいが充満しているイメージがありましたが、今どきの換気扇の能力が高いためか服に匂いがつく事はありませんでした。

一方で、新築に住んでから3年の月日が流れましたが、家では焼き肉をした事が一度もありません。カーテンや家具に匂いがつくからやめよう…。と言う事もあり、敬遠しがちな物でしたが、今回、そんな匂いに対抗出来る物を発見しましたのでご紹介したいと思います。

照明が匂いを吸収!?

空気をろ過する照明が販売されていました。空気をろ過して更に油や匂いまで取ってくれる優れもの!それが、富士工業の「クーキレイBE」という照明器具です!クーキレイの最初の発売は2012年9月の蛍光灯シリーズから始まり、2013年5月にLEDシリーズ、2016年に空気清浄機能を備えた「クーキレイBE」を発売しています。

クーキレイBEの特徴

「クーキレイBE」はテーブルで調理した時に、気になる煙や油、ニオイを吸い取り、空気をきれいにする事で部屋をよごれにくくしてくれます。換気が大変な焼肉ですが、この照明があれば家でも匂いなどを気にすること無く焼肉が楽しめそうですね!

「クーキレイ」の仕組み

空気をきれいにする仕組みは意外と簡単なものでした。

ダイニング照明に吸引機能をもたせ、焼肉や鍋など調理で発生する油をフィルターでまず吸収し、脱煙、脱臭のフィルターでろ過するという仕組みです。発売元の富士工業はレンジフードが有名なメーカーなので空気の流れをコントロールするのは簡単です。

取り付けも照明器具と同じで、天井に引っ掛けシーリングがついていれば取り付けることができ、新築の家だけでなく今お住まいの家や賃貸住宅でも取り付けが可能です。

何年か前の「クーキレイ」と比較すると格段に、デザイン性が良くなっています。

クーキレイのデメリットをあえて挙げるのであれば、フィルターが汚れたら交換しなければいけないと言う事ですね。

本気で匂いが気になる方は換気ダクト!そんな商品まであるのです。鍋の季節と言う事もある為、この換気システム付の照明が中々気になりました。

我が家でも検討を、と思っていましたが、値段を見てみるとアマゾンで34,786円(2019年1月時点)。家族会議の話題の一つとして、話し合いが必要な値段でしたが、ダイニングテーブルで集まって調理をする機会が多い家庭にはおすすめだと思います。

画像出典:クーキレイ公式HPより

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J