インナーガレージの部品交換はお済ですか??

本日は、オスカーホームのインナーガレージをお使いのお客様へ案内致します。

ガレージドア使用部材の中にトーションバーと言われる消耗品部材があります。
これは上げ下げ(往復)10,000回前後で交換時期となります。車2台で出入りした場合、約7~8年でト―ションバー内のバネ切れが発生する時期となります。

バネ切れが発生した場合ガレージドアはモーターの力だけでは動かなくなりガレージドアが開かなくなります。
その際には上部のトーションバー・ワイヤードラム・サイドブラケットの交換が必要になります。
バネ切れはある日突然発生するため予測が困難ですが、そのようなトラブルを回避したい方には事前交換をお勧めしております。

トーションバーの寿命を延ばすコツ ⇒ 日頃のメンテナンスとしてグリースアップが効果的!
丁番・ローラー・トロリー・サイドレールにグリーススプレーを塗布することによりバネ・モーターへの負荷が軽減され、動きがスムーズになり作動音も静かになり持ちも良くなります。

※商品により若干メンテナンス方法が異なります。

■ガレージのトラブルの対処動画はこちら■

・ガレージが電動で開かない

・ガレージを停電時に手動で開ける

・手動から電動へ復活する方法

・シャッターが閉まらない場合(センサー)

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J