炊飯器でおいしくご飯を炊くために

こんにちは、オスカーホーム営業支援室です。炊飯器のお手入れができたら、いつもよりおいしく炊けるはずですが、さらにおいしく炊くためのコツがあります。

お米の洗い方

お米を洗うときは内釜では洗わず、別の容器で洗いましょう。

  1. 最初はたっぷりのお水を入れて、大きくかき混ぜ、すぐ水を捨てます
  2. 次の2−5回は、お米を軽く洗ってかき混ぜるようにして洗います

無洗米の場合は、お米と水をなじませるべく、軽く底からかき混ぜてから、炊飯器に入れます。

水加減

使用している炊飯器に合わせた水量にしましょう。

お米を平らにならした上で、真っ直ぐな台の上などで左右の水位線の目盛りを見ながら合わせます。

炊けたらご飯をほぐす(釜替え)

少し置いておく方もいますが、炊きあがったらすぐにごはんをほぐします。底から上下を返すイメージで、ごはん粒を潰さないよう、切るように混ぜます。

保存期間の確認

季節によってもおいしく食べられる保存期間が異なるので精米のタイミングを確認しましょう。そして、お米の保存方法は、冷蔵庫がベストです。

精米日を袋の表示を確認

  • 春:約1ヶ月以内
  • 夏:約2週間以内
  • 秋:約1ヶ月以内
  • 冬:約2ヶ月以内

保存場所・状態を確認

日の当たる場所、開封されたままはNGです。一番ベストは、冷蔵庫ですが、入らない場合は、冷暗所、床下収納に保管しましょう。

参考:

日本電機工業会HP:炊飯器「お米をおいしく炊く7つの方法」

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認