富山県を舞台にした映画・小説・ドラマ

富山県は、映画やドラマ撮影の舞台として人気があります。富山ロケーションオフィスもあり、ロケ候補地の情報提供や撮影の立ち会いなど映画制作の支援に力を入れています。今回は最近公開されたものや話題となった作品を中心にいくつかご紹介いたします。

最近撮影が行われた作品については、ロケ地情報が富山県の観光サイトに掲載されていたりしますので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

富山県が舞台の映画

156065_434142686677682_1777561601_n[1]

「おおかみこどもの雨と雪」のモデルになった富山県上市町にある民家

作品名 作品について 富山県との関わり
人生の約束 射水市新湊
(2016年1月9日公開)
新湊の内川周辺がロケ地の中心となり撮影が行われました。

富山県射水観光協会では、2015年10月30日から2016年3月31日まで毎週金・土・日・月曜日にロケ地を巡るツアーが企画されています。公開が楽しみですね!「ロケ地めぐりツアーの案内」はこちら

おおかみこどもの雨と雪 おおかみこどもの花の家
(2012年7月21日公開)
おおかみこどもの花の家は映画「おおかみこどもの雨と雪」の舞台モデルとなった古民家です

この古民家は富山県中新川郡上市町にあり、今も公開され見学できるようになっています。事務局のHPがありますので、詳細はこちらからご覧下さい。

アオハライド 高岡市近郊
(2014年12月13日公開)
本田翼さんと東出昌大さんのW主演映画「アオハライド」は、県西部にある4つの高校がロケ地となり撮影されました。

そのほか、クルン高岡(JR高岡駅)周辺にある高岡関野神社や金屋緑地公園などが主な撮影場所として知られています。

富山県が舞台のドラマ

作品名 作品について 富山県との関わり
恋仲 浜黒崎など 浜黒崎は、1話と9話に登場するロケ地です。葵と翔太が仲直りするシーンが撮影されました。

富山県各地に恋仲のロケ地があり、富山県観光サイトでは「ロケ地マップ」も作成されています。ドラマの名シーンを思い出しながら、恋仲のロケ地へ足を運んでみませんか。

白線流し 富山県高岡市木舟町 2005年10月07日から放送された7人の高校生による学園ドラマ。雨晴(あまはらし)海岸がロケ地となりました。
松本清張
けものみち
JR氷見線伏木駅・島尾海岸 2006年1月~3月にかけて放送されたドラマ。JR氷見線伏木駅周辺で撮影が行われました。

富山県が舞台の小説

作品名・著者 作品について
「螢川」宮本輝 富山市街地を流れるいたち川を舞台にした小説。芥川賞を受賞し昭和61年(1986年)に映画化されました。
「風の柩」
五木寛之
富山市八尾町で9月1日から3日間かけて行われる「おわら風の盆」を題材に取り上げています。
「早春の旅」
志賀直哉
部渓谷は、黒部川の浸食によって形成されたV字谷。黒部渓谷の玄関口にある宇奈月温泉は、多くの文人から愛され小説「早春の旅」にも記されています。
「忍者ハットリくん」
藤子不二雄
氷見市は、漫画家・藤子不二雄A先生の出身地。湊川カラクリ時計やまんがロードなど、忍者ハットリくんのアートやモニュメントなどがあります。
LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J