マイホームを建てるいい土地の条件とは?

マイホームの建築を計画される際、まず初めに決めなければいけないのはどこの土地で建てるかという事。では家を建てる「いい土地の条件」とは何でしょうか?

優先順位はさておき、大事な要素を書き出して見ました。

1.向き

一般的には南向きや東南向きが良いとされ、東南角地→西南角地→南面道路→北東角地→北西角地→北面道路の順に評価が下がっていきます。

2.地盤の固さ

地盤の固い土地は地震が起きた際の心配が少なく、地盤改良費などもかからない。

3.水はけがいい

水はけが悪い粘土質などの土地だと雨雪の水が敷地内に溜まってしまい、建物内に湿気が上がってくる。

4.敷地の間口が広い

間口が広いと家の前に車を複数停めれるし、家の間取りの制限が少ない。

5.前面道路が広く、道路と敷地の高低差がない

前面の道路幅は6.0m以上が理想で、道路幅が広いと車や人の出入りがしやすい。
高低差があると切土や盛土費用がかかる。

6.土地形状が正方形又は長方形

整った形だと家や駐車スペース,庭の配置など土地を有効利用出来る。

7.利便性のいい土地

スーパーマーケットやコンビニ,学校,病院,銀行など生活をする上で欠かせない機関が近くにある。

皆さまの家作りや土地選びの参考にしてみて下さい。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J