今年の富山の夏は暑い?! 過去データをさかのぼって考えてみた。

夏の気配がする日々が続くと気になるのが、「今年の富山の夏は暑いのか?!」です。今回はその質問について考えてみました。

「今年の富山の夏は暑いのか?! 」を検証

今日(5/22)は事務所内にある室温計が32℃を超えまして、さすがにエアコンをつけました。まだ5月なのにこの暑さだと今年の夏はどうなっちゃうのでしょうか。

今日(5/22時点)の富山市の気象庁発表の最高気温は29.6℃。7月中旬並みの暑さです。20日に31.7℃、21日に30.0℃を記録していた連続真夏日はギリギリ途切れました。

過去に一番早かった真夏日は?

富山市の今年初の真夏日は5月20日でした。それでは過去に一番早かった真夏日はいつでしょうか。過去のデータを紐解くと今年の夏を予想できるかも?ということで、気象庁が統計開始した1939年以降の記録を調べてみました。

※「真夏日」最高気温が30℃以上の日。「猛暑日」最高気温が35℃以上の日

一番早い真夏日 その年の真夏日の回数 その年の猛暑日の回数
1位:
1998年4月13日
34回 3回
2位:
1978年4月15日
65回 5回
3位:
1963年4月17日
39回 2回
4位:
2004年4月18日
57回 12回
5位:
1972年4月19日
44回 2回

上の表を見ても分かりますが、歴代1位は1998年の4月13日でした。とても早いのですが、この年の真夏日は34回、猛暑日は3回です。平年値がそれぞれ40.3日、5.7日ですので平年並みですね。真夏日が早いから夏が暑くなるとは言えないのかも知れません。

真夏日が一番多かった年は?

それでは真夏日が一番多かった年はいつでしょうか。2010年に66回を記録しています。

さらに19回の猛暑日も過去最高となっています。2か月以上もずっと真夏日とは、想像しただけでも汗が噴き出てきそうです。ちなみにこの年の最初の真夏日は5月6日でした。

真夏日が一番少ない年は?

反対に真夏日が少ない年の1位は1941年の14回。

続いて1980年(15回)、1993年(16回)、1982年(18回)、1957年(20回)という順位となっています。

今年の夏はどうなる?

記録の中で初真夏日が今年と同じ年はないかと探してみましたが無く、近いので1970年の5月19日というのがありました。この年は真夏日が42回、猛暑日が2回でした。

過去データ出典:富山地方気象台

ここまできて何ですが、過去のデータはあまり一貫性がなく、予測するのは難しいことがわかりました。予報は気象庁にお任せするとします。

私たちができることは例え暑い夏が来ようとも省エネで快適に過ごせる住宅をご提供することになろうかと思います。暑い日でも驚くほど涼しいオスカーホームのモデルハウスを是非ご体感ください。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J