新築でも猫を飼いたい!爪とぎの理由と対策

オスカーホーム新川営業所の池田です。数日前に知人から猫を譲っていただき、飼い始めた筆者です。今回は、新築での爪とぎ対策と注意についてお話します。

猫がいる生活に憧れる方も多い中、新築なので飼いにくいと思っている方も多いのではないでしょうか?我が家の4ヶ月の猫、えいと君は家に慣れ始め、さっそく家のクロスにガリガリと爪とぎをしています・・・。

猫の爪とぎ

猫にとって爪とぎはやめることの出来ない、不可欠な行為です。人間も爪を切らないで伸ばしっぱなしにして置くと大変不便ですよね。同じように猫も爪の手入れを行わないと、何かと不便なようです。

古い爪を剥がすことによって、表面を常に鋭くしているのです。この理由以外にも、何かあった時に無作為にバリバリするストレス発散も考えられます。

爪とぎ対策

1.爪とぎ器を準備しよう

間違った場所で爪とぎをさせないために、爪とぎ器を準備してあげましょう。準備した爪とぎ器が気に入ったら、そちらでやるようになります。

2.爪を切ってあげよう

また、定期的に爪を切ることで、具や壁への傷が劇的に軽減できる事はもちろん、抱っこしている際にびっくりして人間を引っ掻いてしまった場合も、傷が浅く済む事がほとんどです。爪が鋭いままだとカーテンやカーペットに爪が引っ掛かり、猫自身が怪我をしてしまう事も考えられます。

爪とぎは本能からくる習慣です

リラックスして過ごしてもらうためにも、しっかりと対策を行い、猫も飼い主さんも笑顔で暮らせる環境づくりをしていきたいですね。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J