観葉植物オーガスタで乾燥対策

こんにちは。高岡砺波営業所の千葉です。寒い日が続き、こたつから出られない日々が続いています。

ぼけーっとこたつに入っているとなんだかウトウトしてきて2、3時間寝てしまった事って皆さんありませんか?そんな時に限って、加湿器の水が無く、声がガラガラになってしまう事もありますよね。私も何度か経験しているので、加湿器などのモノよりも自然の何かでできないかと調べていました。

すると、観葉植物で加湿器変わりになってくれる物がありましたのでこちらを紹介させて頂きます。

観葉植物の関連記事

オーガスタ

南国のバナナの葉のような形が特徴的なオーガスタ。上手に育てると、色鮮やかな花も楽しめるとあって非常に人気の高い植物です。白い鳥のように花を咲かせる事から別名「White Bird-of-Paradise(天国の白い鳥)」とも呼ばれています。

葉が大きめの植物は蒸散作用が他の植物に比べ葉っぱ当たりでみると大きくなるので、生きた加湿器の役割もしてくれます。更にこの葉っぱ、南国育ちだから北陸の寒さに負けるのではないかと思われがちですが、他の植物に比べ、意外と寒さに強いのです。

5度以上の場所で窓側に置くのが最適だそうです。肥料も冬場はいらないそうなので、そこまで大変な感じではないですね。

皆さんも、是非自然の加湿器を使用してみてはいかがでしょうか?

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J