「建築検査担当の現場レポート」

富山地区住まいるオスカーのリフォーム物件の中間検査をしました。

在来住宅の内部改装および屋根瓦葺き替えの中間検査

今日は大屋根の瓦葺き替えと2階部分を改装中の住まいるオスカーのリフォーム物件の中間検査に参りました。

まずは、外周部の足場取付のチェックです。
足場がもれなく家の周囲に組まれ、安全ネットも隙間なく施工されています。

暦の上では立秋を過ぎましたが、連日の猛暑でこの日も屋根の上はうだる暑さです。
この中で作業を行っている職方さんには、本当に頭が下がる思いです。

職方さんに熱中症や安全に十分注意をお願いしてから、建物の2階へと上がります。内部はすでに古い内装材が外されて、筋交いや耐震金物で耐震補強されています。

暑い中、大工さんが断熱材を施工中でした。

施工箇所を点検すると全体的に断熱材は丁寧に充填されています。

ですが、間仕切り壁と天井部分の境目に断熱材が入っていない隙間が見つかりました。
隙間があると、ここから空気の流れが発生し、せっかくの断熱材が本来の性能を発揮できません。

現場の工事担当者に検査の経過を報告し、工事担当から大工さんに欠損箇所の指摘と説明をしてもらいます。その後、直ちに断熱欠損していた隙間を断熱材で埋めていただきます。

2階の改装が終わると1階居間へと工事が続きます。

完成までもう少し時間がかかりますが、お客様に満足していただけるよう、工事担当には引き続きの現場監理をお願いしました。

完成時の見違えた仕上がりが楽しみです。

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J