「建築検査担当の現場レポート」

住まいるオスカーのリフォーム工事「中間検査」

こんにちは、OSCARHOMEの品質保証部検査担当です。

今日は富山県の呉西地区(県を南北に貫く呉羽山より西側を呉西といいます)に伺っています。
約20年前に当社オスカーホームにて新築いただいたお宅の屋根・外壁の改装工事の中間検査です。

屋根は、元のスレート葺き(コロニアル)屋根に、当社で推奨している天然石葺き金属屋根【セネター】を重ね葺きし、すでに完了しておりました。

【セネター】は重ね葺きの為、旧の屋根材を剥がすことも無く工期がとても短く、瓦の1/6程度の重さなので屋根が重くなって耐震性に影響を与えるという心配もほとんどありません。

きれいな仕上がりに安心します。

※屋根のリフォームについてはこちら

今回のリフォーム工事の「中間検査」での確認事項は、屋根部分ではなく金属サイディングを重ね貼りする外壁下地の状態がどうなのかです。
サイディングを重ね貼りをすると、今までの外壁が2次防水の代わりになるのですが劣化が著しいと防水の役割をしてくれないので検査します。

足場の上から下へと順番に家の周囲を見ていきます。方角によって外壁材の劣化やコーキングの切れが著しい部分があり、このままほっておくと家に悪い影響がおよぶ恐れがありました。一通りコーキングの打ち替えはされていましたが、心配な部分やさらに補強が必要と思われる部分を工事担当者に伝えます。

今回、このタイミングで外装工事をさせていただき、住宅にとっては本当に良かったと思います。

住まいるオスカーの担当には、引き続きお施主様が安心して長くお住まいただけるようなリフォーム工事を提案し、さらに安全第一で施工するようお願いします。

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J