今年は長雨でカビに要注意!今からしたいクローゼットや押入れのカビ防止対策

こんにちは、オスカーホーム上越営業所の鈴木です。

先日、クローゼットに入れて置いたバッグがカビだらけになっていました。今年は長雨が続いていたにも関わらず、住まいの湿気対策をサボってしまった結果です。いつもだったらカビが発生していない場所にも、今年は気づいたらカビが!という方も多いのではないでしょうか。急いで湿気対策の準備をしましょう。

湿気が溜まりやすいクローゼットの3つの除湿対策

1.除湿剤を使う

「除湿剤」は、湿気を吸い取ってカビから衣類を守ってくれます。ホームセンターやドラッグストアなどで簡単に手に入ります。

2.エアコンや除湿機で除湿する方法

エアコンや除湿機を使って、機械的に除湿する方法です。

除湿剤より効果が高く、ランニングコストの安い方法で、クローゼット等で電源がとれる場合は、こちらの方法がおすすめです。

3.空気の入替をする

この除湿の方法は定期的にすることをおすすめします。

クローゼット等は除湿剤を入れても閉め切ったままでは湿気がこもりがちです。そのため締め切らないように常に少し開けておくとか、時々開けて扇風機で風を送って空気を定期的に入替るなどするとよいでしょう。

寝具などの湿気・カビ対策としては、「押入れすのこ」を敷くことをお勧めします。すのこがあることで空気の通り道が出来て通気を良くしてくれます。

その他、新聞紙を置いて除湿する方法もおすすめです。新聞紙は湿気を吸い取ってくれる優秀な素材で、押入れやクローゼットに敷いておくだけで、湿気を少なくすることができます。

我が家の除湿対策

毎年、湿気取り剤を何個か入れていましたが、今年は湿気取りを入れる前に、クローゼットの扉を開けその前に除湿機を置き、その中に風を送りながら乾燥するというフルコースでやってみたいと思います。(笑)

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J