重曹と酢を使ってお鍋の汚れをキレイに洗おう

こんにちは。高岡砺波営業所の千葉です。まだまだ寒い北陸の冬…。こんな時は温まりたいですよね。我が家ではこの時期はよく鍋を作ります。

寒い日に家に帰って、鍋を囲んだ食卓。考えただけで、お腹が「グー」となりそうです。とってもおいしい鍋ですが…。洗うのがすごく大変ではないですか?そんな時に重宝される物を調べてみました。

1. 重曹

こちらは、洗いもの=重曹と言われるほど、重宝されるものですね。我が家にも重曹が置いてあるので使用する事がたまにあります。

焦げたお鍋や汚れが取れにくい場合は、

  1. お鍋に水と小さじ2程度の重曹を入れ
  2. 沸騰させて火を止める
  3. 数時間放置
  4. 焦げが浮き上がってきます。それでも取れない場合は、再度重曹を振りかけてタワシなどでこすって洗います。

2.お酢

お酢でも重曹のような効果が得られるそうです。クエン酸が良いみたいですね。こちらも重曹と同じように振りかけて汚れを取っていきます。

  1. お鍋に水を酢を入れ
  2. 沸騰さえて火を止める
  3. 冷めるまで放置
  4. 汚れが浮き上がって取れやすくなります。

その他にも、劣化させて落とす方法(太陽やドライヤーの熱を使って焦げ目などを乾燥)も効果があるようです。

お鍋の汚れが取れないときにやってはいけないこと

ここで一番やってはいけない事。たわしでひたすらこする。大事な鍋に傷がついてしまいます。私もよくやりがちなので、気を付けたいと思います。

まだまだ寒い日が続きますが、この知識があれば鍋の後片付けも楽々出来そうですね。

LINEで送る

お問い合わせはこちらから 「どんな家がいいんだろう」「何から始めればいいの?」「見積もりをお願いしたい」「とにかくまずは見てみたい」に、私たちがお答えします。お気軽にご連絡ください。TEL 076-422-8489(平日:10:00~19:00)

※オスカーホームの対応エリアをお確かめください。対応エリアはこちらをクリックして確認

OSCAR J.J 住まいのトータルパートナー

建てる、買う、売る、直す。聞く、話す、知る。オスカーは全てカバーします。

  • 家を建てるなら OSCAR HOME
  • 困ったらすぐ電話しよう 住まいるオスカー
  • 不動産住宅を買うなら オスカー不動産
  • ショッピングモール GREEN STAGE
  • OSCAR J.J